オキザリスとスイセン

引越し後、昨年ほりあげたスイセンとオキザリスを夏に新しい鉢に植え替えました。
それぞれちゃんと芽がでてオキザリスは一輪ですが花も咲きました。
今後順調に育ってくれるといいのですが…



スイセンも咲きました。

スイセンも遅まきながら咲きました。
花が咲くまで数年かかるかなと思っていましたが元気に咲いてくれました。
今年は球根を掘り上げてもう少し大きなプランターに植え替えてみようと思います。



オキザリス満開

バルコニーで育てているスイセンとオキザリス。
スイセンはまだですが、オキザリスは満開の様相。
そろそろ気温が下がってきたのでオキザリスは日中は屋外、夜間は室内に入れていたのですが、つぼみはそろっていたのですがなかなか花が開きません。
本日、日当たりのよい室内においておいたところ見る見る花が開き満開に!
オキザリスは日中開花し、夜に花が閉じてしまうのですが、気温も関係あるみたいです。今日はなかなか美しい姿を鑑賞できました。

 

 

 

ベランダ園芸 秋の初め

昨冬、かれそうになったオキザリスを小さな鉢で育てて、少しですが、球根が取れました。
8月末に植えつけたところ芽が出てきました。
何とか花も咲いて欲しいところです。
依然、株分けに悪戦苦闘したアレカヤシも背丈はかなり小さくなりましたが、また元気に葉を茂らせています。こちらはもう少し気温が下がったら屋内に取り込みます。

アレカヤシの植え替え

もう5年以上も家にあるアレカヤシを思い立って植え替え、株分けしようと考えましたが、大変な事態に….
鉢の中は根でいっっぱいで株を取り出すことは不可能、仕方がないので、プラスチックの鉢を破壊して株を取り出しました。

株はコチコチで株分けどころではありません。

かなづちでたたいたり、ドライバーでつついたり、ヤシにはかわいそうですが、根をくずすというよりは壊すという雰囲気

なんとか、このレベルまで縮小して、今までと同一サイズの鉢に植え替えました。

 

今後の生育も心配なので、一番大きい葉を根の部分から切り落としたりしれかなり整理しました。
元気になってくれるといいのですが……

 

サボテンの植え替え

長年育ててきたサボテンですが、過去に鉢は一回かえましたが、初めて植え替えを実施しました。これで大きく育ってくれるといいのですが….

鉢から取り出すと、かわいた土が根にこびりついていました。

串を使って少しずつ土をかき出しましたが、その際に根も少し切れてしまったようです。

それでも、この程度根が残りました。サボテンの根を見たのははじめてなのでちょっと感激。

ネットで調べた情報ではサボテンの高さの半分くらいに根を整理とありましたが、ちょっと怖いので、高さと同じ程度にしてみました。
1時間くらい乾燥させて同じ鉢ですが、植え替えました。

土のレシピとしては通常の培養土と砂が1:1の比率のもの。使用前にはよく乾燥させておきました。
今後どうなるか楽しみです。

 

 

ベランダ園芸

春らしい陽気になってきました。
室内で育てていたサボテンなども日光浴です。
成長の記録として、写真撮影

息子が小学2年生のころの学研の付録の種から育てたサボテンです。
最近、ネットでサボテンの育て方を少し学びましたので、今年は少し真面目に取り組もうかなと思っています。


マンションの花壇で枯れそうなので植え替えたオキザリスです。
小さな鉢に移して、部屋の中の窓辺に置いておいたら葉っぱが茂り始めました。
最近は状態が変わりませんが、今後、生育してくれることを期待しています。

1月にAmazonで購入したサボテン栽培セットのナガサボちゃんです。
よく見ると、二つに開いた上の部分に細いトゲができ始めています。
高く育つ種類とのことです。

 

こちらはマルサボちゃん。丸いサボテンになるはずです。こちらはトゲらしいものはまだみあたりません。