ギター始めました。

まったく個人的な事ですが、7月にギターを始めました。
現在経験2ヶ月弱の初心者です。

ギターを始めて最初に苦しんだのは左手指先の痛み、ご存知のようにギターは左手の親指以外の4本の指で弦を押さえますが、アコースティックギターの場合、この弦は鉄の糸です。
うまく押させないとちゃんとした音が出ません、慣れていない初心者ですので、力を入れて弦を押さえるのですが、5分も練習していると痛いの何の….最初は本当に1日5分程度しか練習できませんでした。
そのうち、左手の指先は硬くなるような、感覚が少し麻痺するような状態が恒常的に生ってしまいました。その代わり、痛みもあまり感じなくなり、練習時間が徐々に長くできるようになりました。それでも特定の押さえ方ばかり集中して練習したり、変に力を入れすぎると痛みが今です出ます。まあ、こういうときは練習を終わらせる時間と考えるようにしています。

今はFの壁ですね。
まず、音がうまく出ません。そして左手でその形を抑えるのに時間がかかってしまい曲に生りません。
Cなどもそうなのですが、とりあえず、最初は、音が出ないのは無視してその形を指が素早く作れるように練習することが大切なようです。ギターの場合、通常生活で使う手(指)の形とは異なる形をするので、最初は誰でもうまくできないようです。毎日少しずつ形を練習していると徐々に脳がその動きや形を記憶してスムーズに正確に動くようになるようです。
確かに、ギターを始めたときに比べれば指がスムーズに動くようになりました。
手が小さいことや不器用さなど、ハンディキャップはありますが、ゆっくり上達できればと思います。