シナイ半島上空での旅客機墜落

シナイ半島の上空でエジプト発ロシア行きの旅客機が墜落しました。

ISが撃墜声明を出したようですが、ロシア側もエジプト側もテロの可能性を現時点では否定しています。単純な感想ですが、最近の旅客機の墜落が純粋な技術問題であったケースは少ないように思います。地対空ミサイル、パイロットの異常行動、爆発物の持ち込みなどの意図的なケースが多いように感じます。
今回の場合、ロシアやエジプトの立場になって考えてみると、
もし、旅客機に爆発物が仕掛けられたとした場合、エジプトの空港でのセキュリティの話が出てきます。
また、ISの報復を認めるとロシアの場合、最近のシリアでのロシア空軍の爆撃への報復ともとることができます。ロシアにとってシリアへの関与に対してマイナスの要素になる可能性も考えられます。

このような背景があるため、ロシアとエジプトが当局である限り、本当の情報が出てくる可能性は低いように思います。