Bingのオープニング画面のリンクを自動取得

Bingの日替わり画面の画像を毎日自動的に取得しようというプロジェクト。
ページで使われている画像単体のURLを毎日自動的に取得しようということです。
基本的には以下の流れになります。

curlをつかってwww.bing.comにアクセス。
出力データからjpg,mp4をキーにしてサーチ。
さらに構文をばらばらにして、ファイルへのフルパスを取得。
ついでに、その結果を自動的にhtmlフォーマットでサイトにアップ。

データ取得用のスクリプトはこんな感じになります。

 

このスクリプトにて毎日、日付がついたファイル内に各画像へのフルパスが格納されます。curlの出力からコーテーションをスペースに置き換えています。これでスペースで分割されたデータになり、kshのforで扱いやすくなります。forで各エントリからjpgが含まれたもののみをファイルに格納していきます。同様の方法でmp4の動画のフルパスも取得可能です。
次にここからhtmlのページを作成します。

 二つの関数を階層で使用しています。
jpg.で始まるファイルのリストを作成して、そのファイル内のフルパスを一行ずつ取り出して、そこからhtml上のアンカーストリングを作成します。画面上のアンカー名がファイル名と同一ではちょっと悲しいので、日付ストリングだけになるようにしています。
この2種類のスクリプトを毎日cronで実行すれば毎日クリックするだけでBingの背景画像を楽しむことができるはずです。
パールを使えばもう少しスマートにできるかもしれませんが、依然Kshell人間です。