複数EBSを含むAMIとAMIのリージョン間コピー

EC2の無料期間も残り数ヶ月、EC2サーバを価格の安いOregon Regionに移行するテストを実施してみました。
現在ブートディスク以外に3つのデータディスクを使用しているのですが、AMIの作成でEBSをそのままRemoveしないで実行すると一つのAMIで表示されますが、データ用のEBSを含んで一つのAMIとして保存、登録されることを理解しました。ですからこのAMIからインスタンスをLaunchするとこれらのデータディスクも合わせて作成されることになります。
Tokyoで作成したAMIをOregonに移動するにはオリジナル側のRegionでAMIを選択してActionでCopyを実行するとコピー先のRegionを洗濯することができます。今回はここでOregonを選択しました。
バックグラウンドではそこそこ大きなデータの転送になるのでしょう。コピーが終了して使用可能になるのに数時間かかりました。
コピー終了後は問題なくインスタンスの起動ができましたし、少し試験した限りではアクセスも良好でした。コストを考えるとやはりOregonへの移行がリーゾナブルそうです。